鹿児島県

ゴリパラ見聞録聖地巡礼 鹿児島県「坂本龍馬が行った温泉を激写」の旅

[PR]


今回は、鹿児島県「坂本龍馬が行った温泉を激写」の旅です!

2017年2月17日・2月24日にTNCでOAされた内容となります。

旅の内容をまとめました。

OPトーク
  • メリークリスマス
  • 慰安
  • サンタさん
  • たくさんのキッズ

運命のあみだ!目的地は○○!他の候補地は?

今回の候補地!

・鹿児島県:坂本龍馬が行った温泉
・鹿児島県:知覧の滑走路跡で紙飛行機
・宮崎県:青島
・長野県:上田城
・鳥取県:金持神社

あみだ選択!何を選んだ?その理由は?

A!

サンタさんカラーのA

運命のお時間です!目的地は〇!

今回は鹿児島県!

坂本龍馬が行った温泉を激写に決定!
今回は車での移動のようです。

車中トーク
  • ボートレース賞金王決定戦
  • ゴリペラ券売録
  • 今年の負け分今年のうちに

[PR]

前編立寄りスポットを知りたい!

前編(初日)の立寄りスポットはこちらです。

ボートレース福岡

住所:〒810-0071 福岡県福岡市中央区那の津1丁目7−5

キッズから予想が書かれた競艇新聞を渡されて、今年の負けを取り返しに立ち寄った場所です。

それぞれ福岡出身のエースが一番にくるとの予想をしてました。

果たして結果はいかに。

車中トーク
  • ゴリけん、斉藤と同じレッドウィングを買う
  • キムタクが買ったレッドウィングを買う
  • さえ幸
  • ボトルリレーの言い出しっぺを掛けた言い合い
  • きっかけゴリけん企画矢野命名斉藤
  • ボートレースの結果
  • BOMB
  • 忘れた!…忘れてない
  • まあいいや…よくない
  • 鹿児島クリスマスナイト

ゴリパラのお楽しみ「一献」お店はどこ?

今回の一献のお店はこちら。

お店

さえ幸(閉店)

残念ながら閉店となってました。

本日の焼酎紹介!

黒霧島

メーカー:霧島酒造株式会社

大正5年、霧島酒造創業者・江夏吉助によって初蔵出しされた焼酎は黒麹仕込み。
創業当時の黒麹仕込みのルーツを受け継いだ本格芋焼酎「黒霧島」は、トロッとしたあまみと、キリッとした後切れが特長。

霧島酒造株式会社公式サイトより引用

定番黒霧島!

紹介されたメニューは?聖地巡礼時に注文しよう!

メニュー
  • 刺身盛り合わせ

一献トーク

  • ボートで取り返したい
  • 切子セーター
  • 斉藤、天神の洋食屋でクリスマスディナー
  • 粗探しうーめぇゃん
  • やってないというジャンルに入り込まれる
  • I want to Mama
  • ありがとうって言え
  • 他人の幸せの姿なんて見たくない
  • 見たくない見たくない見たくないってまーるく出来たのが地球
  • 嫁に優しくしてほしい
  • 家でリア充感じたい
  • ジューシーが溜まる
  • ゴリさんは完全なるブサイク
  • 矢野の子供好きアピール

キッズにはお馴染みのお店ですね。

この当時でボトルリレーが202本!すごいですねー!

皆さんの独特の考え方が表に出た一献でした笑

顔からきた性格なのか、性格から来た顔なのか、ニワトリが先か卵が先かみたいな結論が一生でなさそうな話をしてました笑

皆さんも普段話していない考え方を曝け出してみましょう!

泊まったホテルは?

東横イン鹿児島天文館II

[PR]

東横INN鹿児島天文館2の料金や空室をチェック!

後編OPトーク
  • 島津の殿様の庭

車中トーク
  • ガーデン矢野
  • 矢野、三大○○が見たい
  • 矢野父、鹿児島不倫疑惑
  • 見事なブーメラン
  • とめ放題だZ

後編立寄りスポットを知りたい!

後編(2日目)の立寄りスポットはこちらです。

仙巌園

住所:〒892-0871 鹿児島県鹿児島市吉野町9700−1

 

島津の殿様城持たずという文言を確認してましたが、ふわふわしてましたね笑

名物両棒餅はカラフルで美味しそうでした!

甘い味噌と醤油3本つずつの6本セットで売られてましたが、餅嫌いのゴリけんさんとやる気がないペペさんのせいで斉藤さんが一人で食べる事に。

捨てといてくださいという極論ボケはパワーがすごかったですね笑

ここでも矢野さんが知られてませんでした。

お土産で薩摩切子を見てらっしゃいましたが、金額が高くて薩摩切子が載ったクリアファイルを購入されてました。

車中トーク
  • 龍馬とお龍の顔だしパネル

霧島神話の里公園

住所:〒899-4201 鹿児島県霧島市霧島田口2583−22

スタッフ永山さんのお父さんが、滑り台で降りてきたときに血だらけだったことがあるようです。

滑り台は一般的なものかなと思ったら、ブレーキ付きの専用ソリを使ったソリでした。

スピードを出そうと思ったら結構なスピードが出そうな滑り台で、永山さんのお父さんが血だらけになるのも分かるくらい危ない滑り台でした。

昼食はどのお店?注文したメニューは?

お店

道の駅霧島

住所:〒899-4201 鹿児島県霧島市霧島田口2583−22

注文したメニュー

斉藤さん:黒豚カツどん

ペペ:黒豚とんかつ

ゴリけん:黒豚しゃぶしゃぶ

全員:

鹿児島名物の黒豚を食べにこちらへ。

車中での会話
  • 龍馬が驚いた滝
  • とめ放題でごわすー
  • 滝まで降りるか多数決

後編立寄りスポット(続き)

後編(2日目)の立寄りスポット続きです。

犬飼の滝

住所:〒899-6506 鹿児島県霧島市牧園町 下中津川

龍馬が新婚旅行で訪れた滝を見に行ってました。

駐車場から滝までは距離があり、滝近くまで降りるか多数決を撮ってましたが、斉藤さんのみ降りないに挙手笑

実際降りてみると感動する斉藤さんでした。

いよいよ目的地!

目的地「塩浸温泉」

住所:〒899-6507 鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3606

龍馬風呂は龍馬が実際に入ったとされる温泉で、現在は手湯になってました。

龍馬の湯とお龍の湯があり、日替わりで男湯女湯変わるようです。

この日はお龍の湯が男湯だったことにゴリけんさんががっかりしてました。

しかし、慰安旅行を締めくくる良い温泉になったようです。

まとめ

今回は、鹿児島県 坂本龍馬が行った温泉を激写でした!

ボートレースに始まり、幕末に終わるというゴリパラカラーが強い旅となりました。

完全再現の聖地巡礼はなかなか難しいですけど、出来れば年末の同時期に行って再現したいですねー!

[PR]